HOME > こんな方が学んでいます

こんな方が学んでいます

当スクールは、このような方におすすめです。

【ケース1】医療に関わる専門職の方

昨今、日本でも代替医療の見地から、栄養の重要性を唱える医師が増えています。しかし、「心と身体」の統合的な観点から、栄養療法を施す医師は、アメリカに比べると皆無に近い状態です。
そんな中、「ホリスティック栄養学」を学ばれている受講生の中には、「統合的な医療」を目指す医師や薬剤師の方がたくさんおられます。

【こんな方が学ばれています】
● 栄養療法の本質を正しく理解し、最適な治療を提供したい
● 理論的なバックグラウンドを持った栄養学に基づいて、患者に食生活改善を促したい
● サプリメントによる統合医療を提供したい

職種例
・医師・看護師・歯科医師・薬剤師

【ケース2】食と健康に関わる企業の方、サービス業の方

健康や食、美容に関わる商品やサービスを提供する際、生半可な知識で、その商品の魅力をどれだけ力説しても、お客様はすぐには購入してもらえません。
健康や食についての正しい知識と、自社商品のメリットが明確に伝われば、お客様の納得性は増し、購買欲求は高まります。
「ホリスティック栄養学」は、健康食品業界をはじめ、食と健康に関わる多くの方に学ばれています。

【こんな方が学ばれています】
● 栄養に関する正しい理論を修得して、営業トークの説得力を高めたい。
● カウンセリングやアドバイスに対するお客様の納得性を上げたい。
● 健康に関する知識が豊富なお客様に、適切な提案ができるようになりたい。

職種例
・エステティシャン・鍼灸師・セラピスト・健康食品の営業スタッフ

【ケース3】ご自身やご家族の健康を本気でお考えの方

家族みんながいつまでも健康でいられるよう・・・誰もが願うことです。でも、健康でいるための知識を体系的に学ぶ場所は、そんなに多くありません。カロリーや栄養素の情報は巷にあふれています。しかし、健康や食に対して、予防医学や栄養療法の見地から正しい知識が得られる講座は、なかなか見られません。
「ホリスティック栄養学」は、食と健康に関する正しい知識を得て、家庭で役立てたいという、一般の主婦の方にも学ばれています。

【こんな方が学ばれています】
● 病気にならないためにはどうしたらいいのか知りたい。
● 家庭での栄養管理に役立てたい。
● 資格を取得して、食と健康に関する仕事をしたい。